チミモウリョウが徘徊する夜の阿佐谷一番街。その路地裏にたたずむスペイン居酒屋「ケクー」でおこる日々のあれこれ。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まかない発☆冬期限定白子のアヒージョが人気です!

qeque
冬期限定白子のアヒージョバケット付780円
白子好きのケクママのリクエストまかないから始まって今や7年間冬の人気メニュです。ほおばると思わず顔がほころぶトロトロの美味さ!白ワインとばっちりマッチ、バケットとの相性も抜群!
qeuqe
牡蠣のアヒージョバケット付880円。定番えびのアヒージョも人気です。
スポンサーサイト

11/2は大人の縁日

大人の縁日
S爺が死んだ。見た目も呑み方も昭和の芸人みたいだが、どこかしら漂う育ちの良さと洒落のきいた毒づきが江戸っ子の粋な遊び人風でいかしてた。奴は私のことブス顔の美人ママと呼び、私は死に損ないのクソじじぃと呼んだ。憎まれ口叩き合ってうなやっこで呑んだ事もあった。

S爺が私に「ブス顔の美人ママよぉ、みんな俺のこと帰れって追い出したのにあんたは扉を開けて走って俺を追っかけてきてくれたんだよな。あれは忘れちやあいねえぜ、嬉しかったなあ」「そうだっけ?でももう入って来ちゃだめだよ」「たまにはいいだろよ…小窓のとこから見てるからマルかバツかで教えてくれよ」「仕方ないなあ、うちに誰もお客さんいなかったらいいよ」「ホント?優しいなあブス顔の美人ママは、俺嬉しい」

その後何度か小窓から物欲しそうに覗いているS爺と目があった。その度ひょうきん族の懺悔の神様のように大きく手でバッテンを作りダメーッと舌を出してやった。シュンとした顔で帰っていくが長年の呑友のMさんが傍らでケケケと笑っているのでおまかせしていた。

最後にみたのはいつだったか。その日はバツをださずに私は珍しく外に出てS爺に歩み寄った。
すっごく小さくなっていた。「Sさんまだ生きてたの?」と声をかけた途端、とめてあった自転車が突風で倒れた。ひっくり返った自転車を立て直すとそれをジッとみていたS爺が自分のひいてた自転車もわざと倒した。「なにやってんのよ!」とチャリを立ててあげるとバーカと舌を出した。「むかつくわあこのじじい」というと「あんたに初めて会ったときの事は覚えてるよ、走って俺を追っかけてきてくれた」とまたはじまった。

ようやく天に召されたわけだが天国でこんどは爺がマルかバツか私をジャッジする番になったかと思うとぐやじい。呼ばれても行かねえゾ、あばよS爺。今日はお通夜。すこし開店おくれます。献杯。

さて!明日は一番街大人の縁日です!ケクーは自家製サングリアと木の子と豆のパエリアといかすみのパエリアとスペインのモツ煮、カジョスなどの屋台をだします。他のお店もいっぱい美味しいものだしますので皆さん一番街に遊びにきてね☆
 
 
プロフィール
 
 

ケクママ

Author:ケクママ
http://www.qeque.com

 
 
ケクーTwitter
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
最新記事
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
最新トラックバック
 
 
 
 
ケクーTwitter
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
RSSリンクの表示
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
QRコード
 
 
QRコード
 
 
検索フォーム
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。